青森デリヘル風俗人気サイト-ホットな情報を配信する(デリスポ)

青森/弘前/八戸のデリヘル・風俗
出勤・割引情報をご案内中!

【青森県内の市区町村、地域情報をチェック!!】
青森県内には、10市8郡22町8村が存在します。デリスポでは、そのうち6市のデリヘル情報をご案内中です。

高層のねぶた、立佞武多が有名な五所川原市をご案内中です。

 
立佞武多

五所川原市(ごしょがわらし)は、青森県西部、津軽半島の中南部に位置する市である。旧市浦村域は飛地となっている。町村制施行にともない、北津軽郡に五所川原村、栄村、中川村、三好村、長橋村、七和村、松島村、飯詰村が誕生。五所川原市、北津軽郡金木町、市浦村が新設合併し、新「五所川原市」が発足。

五所川原市役所:〒037-8686青森県五所川原市字岩木町12番地

 

五所川原市の観光地

ELM エルムの街

津軽地方の情報発信地として約110もの専門店が集まったショッピングセンター。話題のファッションテナントをはじめ、サービス・レストラン・食品も充実。津軽唯一のフードテーマパーク「津軽ラーメン街道」も人気。

オセドウ貝塚遺跡

大正12年、県道の切り下げ工事中に貝塚が発見され、亀ヶ岡式土器につながる円筒式土器が多数出土しました。同年6月14日には貝塚から完全な人骨が発見され、東北大学で調査し、現在は東京大学に保管されています。さらに昭和46年の県道拡幅工事の際には斜面から多くの縄文土器が出土しました。現在は神明宮の社地で、オセドウ遺跡公園となっています。

グリーンバイオ村

津軽半島の中央に位置し、風光明媚な展望が自慢のグリーンバイオ村は、畜産資料展示館、農業センター、野鳥の森など様々な施設を持ち、農業体験の場として活用されています。村内の牧場では「赤〜いりんご」を加えた飼料で育てられた「御所川原牛」が放牧されており、オリジナルのビーフジャーキーやウインナーは、野性味のある自然なおいしさが好評です。

し〜うらんど海遊館

海遊館は日本で初の公共のタラソテラピー施設です。タラソテラピーとは『海洋療法』と訳され、海水・海藻・海洋性の気候など、海の様々な資源を用いて体の機能を整える自然療法です。心身共にリラックスしやすい体温と同じくらいに温められた温海水プール「元気海プール」を中心に海遊路、バックマッサージ(温・冷)、あ・しうらジェット、背ジェット、腰ジェット、腰肩ジェット、ネックシャワー、フロアジェット、バブルバス、屋外バブルバス、12mプール、子どもプール、複合ジェットといった15種類のアトラクションが楽しめます。

つがる克雪ドーム「BIG WING」

津軽半島地域は、積雪寒冷地域に位置し、全国的にも有数の豪雪地域であり、冬期間の屋外での諸活動に大きな制約を受けています。また、本地域は依然として人口の減少や若者の流出が続いている地域であり、定住・雇用の促進や地域産業の振興を図るための積極的な施策の展開が求められています。

モー林公園

「道の駅」十三湖高原脇の小径を降りて行ったところにある林間遊歩道です。高原の新鮮な空気につつまれて、自然の彩りが心地よい、和やかな森林空間が広がっています。チップ街道やウッドチップ舗装歩道など自然との調和がとれ、透水性が良く、クッション性のある歩いても膝に優しい路面となっています。

七ツ滝

喜良市川林道沿いにある十二本ヤス入口から更に進むと、7段の岩場を落ちてくる滝が七ツ滝です。周りはヒバやブナが原生し、春はヤマザクラ、秋は紅葉が楽しめる絶景の場所です。

不動公園

飯詰ダム湖を中心とした自然公園で、3段の岩肌を豪快に流れ落ちる「不動の滝」は奇観です。ここを源に深い山の陰を落として鏡のような湖が開け、春から秋にかけての風景がすばらしいです。この公園は、日本三大美林の一つであるヒバの原生林を内包し、ヒバ林が多いことから「自然観察教育林」にも指定されています。また、飯詰ダム湖はわが国唯一のアース式防災ダムです。

青森・東津軽郡

弘前・黒石・平川・中津軽郡・南津軽郡

五所川原・つがる・西津軽郡・北津軽郡

十和田・三沢・上北郡

むつ・下北郡

八戸・三戸郡

BACK TO TOP

青森 弘前 デリヘル・風俗お店選び情報ナビ【デリスポ】
All Rights Reserved. Copyright c 2010 DeliSpot Management Supported by Grandpass [YYM Project Team]